体験入店の時見るべきポイント

風俗のお店で体験入店をする際には、さまざまなところを見るべきですが、緊張をしていたらなかなか隅々まで見ることはできないでしょう。そんな時は4つのポイントを押さえておくといいでしょう。

お店の清潔は保たれているか

風俗の面接はお店ではなく、喫茶店などで行われることも多くあります。そのため、働き始めてからお店を実際にみたという人も少なくありません。そのため、お店の中の雰囲気というものは、面接の時ではなかなか伝わりづらいものがあります。そこで、まずはお店の雰囲気を調べましょう。ゴミが落ちたままになっていたり、きちんと掃除がされていない場合は、あまりお勧めできません。良いお店は、しっかりと清掃員が居て、その人たちが一部屋ずつ綺麗にしてくれます。特に、ローションなどを使用するお店であれば、清潔を保っているのは第一条件であると言えます。

働いている人の態度は良いか

体験入店の時には、実際に働いているひとの対応も見ることができるでしょう。その時に、自分に対する態度がどうかを見てみると良いでしょう。明らかにこちらを敵対視していたり、なんだか冷たい事ばかり言ったりする人が居ると、実際に働き始めてからはもっとひどい風当たりになることがほとんどですので、体験入店の時点でやめておいた方が良いかもしれません。
しかし、風俗で働いていると、いろいろな人間に出会うことがありますし、話してみると意外に気の合う人だった、なんてこともありますので、すぐにあきらめるのではなく、逆に挑戦してみるのもいいかもしれません。

シフトに無理はないか

お店を見ているとシフト表が貼られているはずです。それを見て、無理なシフトを組んでいないかを注意して見てみましょう。自分が実際に働きはじめたら、同じようなシフトを組まれる可能性もありますので、一番見るべきところでしょう。

接客内容

面接や求人情報では言っていなかったプレイを行ったりしていませんか?それは自分が入店したらやらなければいけないことかもしれません。しっかりと確認を取るようにしましょう。
gtrsrt
体験入店を申し込んだり、約束を取りつけた子が最初につまずくのは、「体験入店はどこまでするの?」ということです。実際に風俗で働いたことがある人はわかるでしょうが、風俗での体験入店では、あまりお客さんの前に出るということはしません。業種によってはそんなこともあるかもしれませんが、お客さんやお店の人に騙されてはいけませんよ。

そもそも風俗はどこまでOKなのか

風俗店では本番行為は禁止されていますので、お客さんに本番行為を迫られても、それにこたえる義務はありません。しかし、それでありながら、体験入店の際に研修だと称して本番行為をしようとする人も居るようです。決して許されることではありませんが、もし、そんな人が居るお店に鉢会ってしまった場合は、すぐに逃げたり、周りの人に報告したりしましょう。

風俗店で実際に行われた体験入店とは

ピンサロやオナクラと言った、結構誰でもすることができるようなお店では、体験入店の際に実際にお客さんと接客させることもあります。また、デリヘルなどのお店になると、「新人」「体験入店中」などと称してお客さんを集める手段もあります。そんな時は、通常の業務と同じことをさせられます。お客さんはあなたが新人だと知っているので、わざと困らせるようなことをして来たりするでしょう。しかし、めげることなく、立ち向かってください。意外と素質があれば上手くかわすこともできるはずです。お客さんだからって甘やかしたようなことばかり言ってしまえば、その人はすぐに調子にのって、あなただけではなく、他のキャストにも被害を広げてしまう可能性があります。全員を守るためにも、あなたが頑張る必要があります。悪質なお客さんは出来るだけ排除しましょう。

体験入店情報サイト!

体験入店が出来る風俗求人なら【高収入ドットコム】稼げる体入速報はコチラ!
http://www.kosyunyu.com/tainyu/

what's new

2015-12-17
体験入店では知り合いにバレたりしない?の内容変更
2015-12-17
体験入店をやって働かなくてもOK?の内容変更
2015-12-17
体験入店を断っても大丈夫?の内容変更
2015-12-17
体験入店前に確認したい大切なことの内容変更
2015-12-17
出稼ぎでも体験入店はできる?の内容変更
2015-10-09
体験入店の時見るべきポイントの内容変更
2015-10-01
運営者プロフィールの内容変更
2015-10-01
サイトマップの内容変更